マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

壁掛け収納。 

壁掛け収納を自作しました。
余っていたジーパンを切り刻んで縫って貼って、作りました。でもあんまり使い勝手が良くなくて無理矢理リモコンとか入れてます。もっと、できる人が作れば使えるヤツになるはずです。たぶんね!

20060330.jpg

スポンサーサイト

Tシャツを作る。 

Tシャツでも作ろうかと。
作ると言っても、本格的に生産するわけではなくて少し人が持ってないようなデザインのTシャツでも作ってみて、密かに自己満足しようかなと思ってます。普通の企業ロゴを背面にズラズラと並べると面白そうかなと考えています。現在、ロゴの選定中!なんか、めずらしいく・格好良く・それでいてかわいらしいロゴありましたら教えてください!どんなんになるんかな~~。

20060328.jpg

自転車写真掲載。 

「クロスバイクで行こう」さんに掲載して頂きました。
特に審査や条件がある訳でもなくて写真とコメントを送るだけで掲載してくれました。これはとても面倒な作業を一方的に押しつけたうえに、メールで「写真を送っていただき、ありがとうございました。」なんてお礼までしていただいて、管理人さんの心の広さと礼儀は日本男児の極みと思いました。改めて、ありがとうございます!そりゃ~、有名サイトになるわけですよ、ほんとに!とても私には真似できません。なんで、ブログでマッタリしときます!ホゥア~~ン!

★「クロスバイクで行こう」さん★
 http://www.k2.dion.ne.jp/~style/bike/

20060327.jpg

男達の料理。 

男の料理とは豪快・大胆・大味のような言葉が踊ります。
具材を大胆に切り、豪快に鍋にほり込み、味付けは目分量で、でもなぜだか美味しい男の料理は実際にはそこいらの男がやったって起こりえない事で、それくらい私も経験で分かっています。なんで普通にハンバーグを友達と作って食べました。外見は盛りつけも無く華やかではありませんが、美味しかったです。たまには作って食べるのも良いかもね!ごちそうさまでした!

20060326.jpg

色鉛筆。 

色鉛筆の色数はあんなに必要?
なんてことを、ふと思いました。小学生の頃の色鉛筆の色数の多さは非常に重要で、そのウェイトたるものは目的の絵を描く事よりも小学生達に重要視されていました。私が小学生だった頃はそんな感じでしたが、今の子供達はどうなんだろう。きっと変わってないよね?私は今でも60色セットとかをハンズで見るとヨダレが出そうです。ドキドキ!

「ステッドラージャパン」
 http://www.staedtler.co.jp/

20060325.jpg

ブログの魔力。 

ブログの魔力とは軽い中毒性かもしれません?
良く言えば義務感、悪く言えば中毒性、なんしかブログには特有の魔力があるように思えるこの頃です。小・中学校の「夏休みの日記」的な事は全くやらずに前々日ぐらいに犬が見ても一日で全部書いたと分かるような日記を提出していた私が、のんびりでも定期的にアップする作業をしているなんて信じられません。根の部分は成長していない感じなので多分「ブログ」という行為になにか潜んでますね。なんか楽しいんよね。コレ!

20060323.jpg

桂川サイクリングロードに行く。 

昨日、桂川サイクリングロードに行きました。
関西の自転車乗りなら耳にしたことがあるでしょう!自転車専用!そのドリームロードに行ってみました。計画は、嵐山から八幡の「流れ橋」を見て淀川まで戻って、新大阪・梅田で終了です。正直、楽しかったです・長かったです・しんどかったです、距離にして79km・時間は5時間弱・・・。大きいトラブルもなくダラダラと走り抜けました。国道全部に自転車道路をつけたらいいのにね。最高だろうな~~~。スーパードリームロード!

「自転車の小部屋」さん(★必見です★サイクリングロードなどの解説!)
 http://soujicleaner.hp.infoseek.co.jp/index.html

20060322.jpg

ブログの補完。 

ブログの補完を考えてます。
基本的にブログ内では、要点だけをまとめて日記や近況報告などのザックリした使い方をしておる訳なんです。でもみなさんも、楽しい事やおもしろい事などまだまだあるのに長くなり過ぎて渋々カットする時がありませんか?別にライターでも無いので、それでも構わないですがせっかくなんで補完場所でも作ってみようかなと霧のように薄く・儚く・夢見る少女のように思ってます。なんで、まだまだ未定の計画です。同じような事、思ってる人いませんか?ドウナンカナ~。


20060320.jpg

自転車写真。 

自転車の写真を撮りました。
自転車に限らずこのブログの画像などの静止物を撮す時は、なんてことない作業の中に自己満足の世界が広がっています。アングル・ポジション・光源の位置・影の入り方など商業写真じゃないので、見る側にはどうでもよくてできれば素直に撮して欲しいと思うでしょう。でもね!ジコマンなんですよこれは!特に今回は、あのメガトン級に有名・優良サイトの「クロスバイクで行こう」さんに掲載して欲しい用の自転車写真なんでがっぷり吟味して撮影します。パシャ!パシャ!パシャリ!

「クロスバイクで行こう」
 http://www.k2.dion.ne.jp/~style/bike/

200603019.jpg

おたくのコルクボード。 

おたくのコルクボードはどんなんでしょうか?
購入時には友人との写真を貼ったり、ポストカードを木製のクリップで挟んだのをつるしたりと色々なことを想像していたのですが、1年もたたないウチに、資料や請求書、飲み会の予定を殴り書きしたコピー用紙などを乱雑に押しピンで貼り重ねています。少し整理してこの状態、実用路線をまっしぐら。役に立ってます!みなさんの部屋のコルクボードはどんなんでしょうか?ウチとあんまし変わんないよね!そうだよね!

200603018.jpg

おしゃれメガネ。 

おしゃれなメガネに憧れます。
メガネに憧れるのではなくて、おしゃれメガネが似合っている人に、さらに言えばおしゃれさんに憧れます。あ~、あんなメガネや服を着こなせるなんて・・・・。頭の中でその人が着ているメガネと服を自分あてはめると、誰が見たっておしゃれじゃない事がわかる。メガネや服もできれば着こなせる人に着て欲しいに決まってる。と思いながら結構いい値段だして無難なメガネを何年も前に買いました(画像下の細いメガネ)。見た目は無難でも値段はいっとこ前です。最近は安いメガネでチャレンジしました(画像上の太いメガネ)。私のチャレンジしたメガネはやっぱし売れ筋の無難なメガネでした。アヒャ~~・・・。

「999,9」
http://www.fournines.co.jp/
「alook」
http://www.alook.jp/

200603016.jpg

ハンドルをカット! 

ハンドルをカットしました。
雑貨じゃなくて自転車ブログになりつつありますが、気にしてません。ハンドルをカットされている方がかなりいるみたいで、私も気にはなってたんですよ、ホントニ!タイヤを替えるついでにやっちゃりました。ダイソーでパイプカッターとヤスリを購入、しめて525円。これだけでポジションは楽になるわ見た目がすっきりするわ高速では安定するは(←そんなに早くないです)の効果があり、費用対効果はばっちしでした!なんでも、自分の肩幅位に合わせるのが良いみたいです、私は左右20mmづつカットでした。これは成功!グッジョブ・ジブン!

200603015.jpg

自転車のタイヤを替える。後編 

自転車のタイヤを交換しました。
交換手順は省略しまして、インプレッションを一つ。とは言ってもメーカーによっての素材の違いやハイエンドなタイヤを装着したことがないのでサイズの違いと見た目だけです。前回のタイヤ・28Cから23Cに変更してぱっと見はそんなに細くなってないようでありゃ?ってな感じでしたが漕ぎ出すとタイヤが凄く回る感じでニヤリ!プラス5km巡航くらいの効果はありそうでした!見た目はハデ!!少し恥ずかしくなるくらい派手になりました。友人のガキっぽくなるとの忠告どうりに幼稚な感じになりました。ツウな感じを目指したのに幼稚になってしまう。ツウと幼稚は紙一重かそれとも、ただ単に勘違いだったのか?たぶん勘違いですな・・・。ゴ~~ン。

200603014.jpg

自転車のタイヤを替える。前編 

自転車のタイヤが到着しました。
通販で自転車のタイヤを注文していまして、今日到着していました。まだまだ、タイヤ自体は使えたのですが友人の「RSR2」のタイヤが700×25Cな所に対抗したいのと色つきのタイヤが通っぽくてどうしても欲しかったなど、使える物をわざわざ新しい物に替えるというのは金額に関係なく、とってもモッタイなくって贅沢な気分になりました。現品を見てみるとかなり鮮やかな発色で少し引いています。今から取付けて明日の夜にも走ってみますか!黄色×黒色がいかにも阪神っぽいですが私は特に熱狂的な阪神ファン(トラキチ)ではありません。アシカラズ・・・。

「Vittoria」
http://www.intermax.co.jp/products/Vittoria/vittoria.html

200603013.jpg

革製品。 

革製の物が結構好きだったりします。
私がタバコをまだ吸っていた頃に友人に革製のシガレットケースを作ってもらい大変気に入っていまして、ついでにネックレスも革紐と石を使い自作しました。シガレットケースは売り物になりそうなくらい出来が良く、飲み会の席では私よりチヤホヤされ、タバコを吸わなくなった今でも新たな宿主を捜しています。何となく、革製品の持つ温もりがとても気に入っています。実際は動物の皮を剥いでなめしてと・・・・。キャーコワイ!

200603012.jpg

焼肉を食べに行く! 

焼肉を食べに行きました。
阪神電車深江駅の少し東の「たじま屋」をいうお店で事前情報では、安くて・旨くて・早くて・と、どこぞの牛丼チェーンの様なキャッチフレーズが誰に聞いても返ってきます。しかも、ウーロン茶が無料と気遣いまでも付け加わってこれは普段からあまり「食」へのこだわりがない私でも胸が躍りました。実際、サシの入った特上カルビなどが1000円と、とっても安くて美味しかったです!基本3ケタ値段で機会が無くても又行きたいと思いました。みなさん是非どうぞ!食べるのに夢中でお肉の写真を撮るのを忘れています・・・。しかも、油でレンズが曇って超暗いです。お肉、美味しかった~ハァ~~~!

「たじま屋紹介ページ」
 http://www.pia.co.jp/kansai/topics/030714/13.html

200603011.jpg

雨降り嫌いですか? 

昨晩から雨がシトシト。雨降りは嫌いでしょうか?
雨が降ると、靴やカバンが濡れるし傘を持ち歩かないといけない、電車に乗ると特有のジメジメ感が漂い窓は結露で真っ白。子供の頃から雨が降ると条件反射的に憂鬱になる人が多いと思います。私もその大多数の中の一人であまり雨が好きな方ではありません。しかし、知人の一人に雨が別に憂鬱ではない人がいます。その人が言うには、雨降りの日に窓に付いた水滴や地面の水たまりに反射した風景など雨の日にしか見られない物も沢山あり、それらはとても楽しみです。とまで言い切っていました。なかなか共感できない事ですが、狙って無ければ素晴らしいと思います。そんな私も不謹慎ながら台風が近づくとテンションが少し上がってしまいます。シツレイ!

20060306.jpg

神戸空港メチャ混み。 

神戸空港に行きました。メチャ混みでした。
天気も良いしお昼から友人と神戸空港まで自転車でサイクリングしてきました。ま~混んでいる事ぐらい飛行機に乗る用事が無くても想像できる訳でして、さらっと飛行機と主要施設を見て楽しむつもりが人・人・人・人!ターミナル屋上からの飛行機を見て楽しむ事が全くできませんでした。写真も撮れず・・・・。日本人の新しい物への探求心は海よりも深いという事でした。一年後はどうなってるやら・・・アーメン!

「神戸空港」
 http://www.city.kobe.jp/cityoffice/39/030/

20060305.jpg

自転車パンク。 

空気を入れているとバルブ辺りからプシュ~~!。
週末は天気が良いみたいなので、帰宅早々自転車の空気圧を点検。補充中にプシュ~~って、「えっ、えっ、なんなん?」さてはバルブをゆるめ過ぎと思っていたらリムの中からプシュ~~って、とりあえずパンク修理!開けてビックリバルブの根本が裂けてました。そういやチューブを随分替えていませんでした。京都サイクリングの為に買ったパンク修理剤の初舞台だったのですが残念です。予備のチューブも無く、週末サイクリングに暗雲が・・・。ギブミーチューブッ!

「パナレーサー」
 http://www.panaracer.com/new/indexjp.html

20060303.jpg

手の匠。 

「手の匠」というマウスを使ってました。
「徹底的に追及するとマウスはこうなった!」とか「人間工学ユニバーサルデザイン」とかの広告文句に洗脳されて購入しました。私はかなり「肩こりキャリア」の持ち主で、パッケージには「マウスのハードユーザーの悩みを解決しました。」みたいな事が書いてあり、デザインもオシャレだしなおかつ疲れないマウスだったらと思っていましたが。疲れないより使えないマウスでした。ワイヤレスなんで感度があまり良くない、電池の交換が面倒など私にはあまり合いませんでした・・・。結局マウスはベタなヤツが長く使えます。ダブルクリッ~~ク。

「手の匠」
 http://www.sapulife.com/fitmouse/

20060302.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。