マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

TVゲーム。 

もう何ヶ月と電源すら入れていません。
最近はまったくゲームをしなくなりました。昔ならばプレステの新しい本体が出るならば是が非でも手に入れたくて、それこそスペックがどうでこんな機能やあんな機能がついていて、こんなに映像も綺麗だから、欲しいな~、欲しいな~と、誰がくれる訳でも無く、自分も手に入れていないのに、新機種の宣伝と自分の欲望を説いて回っていただろうな~と。あの情熱はいま何処に行ったのだろうか?ピコピコ~。

「PLAYSTATION®3 OFFICIAL SITE」
20070131.jpg

スポンサーサイト

ショーウインドウ。 

ショーウィンドウの中は輝いて見えます。
何でもないお店だな~なんて通り過ぎようとしたら、店のショーウィンドウにデローサの自転車が飾ってあって、こんな所にお店ができていたんだな~って新たな発見です。クロモリのデローサを置いている所が何ともツウっぽくてイイ感じでした(←勝手なイメージですが)。ショーウィンドウの中は余計に輝いて見える感じが罪だな~と。ピカピカ~。

20070130.jpg

たこ焼き。 

粉モノ文化に感謝です。
たこ焼きに限らず粉モノとソースが、ものすごく食べたくなる時が多々あります。そんな粉モノ文化で育った人達は、お好み焼き定食を夕食で食べ、焼きソバにもライスを追加し、日曜のお昼はオカンが作ったこ焼きを食べます。高校までは、コレが全国の家庭で普通に行われていると思っていたのに、思いっきり地域限定だったなんて・・・。往生しまっせ~。

20070129.jpg

プーリーのここち。(BBB) 

交換したプーリーの効果を一つ。
悪くなってから交換したパーツでは無かったからか、ただ単に私の感覚が鈍いからなのかペダルの漕ぎが軽くなったとか、シフトがスパスパ決まるなどの変化はあまり感じられませんでした。しかし、プーリが回転するチャリチャリ音は以前よりもかなり小さくなっていて、ベアリングの効果は確かにありそうです。色も黒から透明になって微かにオシャレになったとか、どうでもいいとか・・。クルクル~。

20070128.jpg

プーリー。 

より良き環境や性能を求めてしまします?
なんでもそうですが、新商品やニューアイテムなど現状で困っても無いのに快適アイテムを探してしまいます。今回は、リアディレイラーの社外プーリーだったわけですが、アンタこの間、新しく交換したばっかりなのに・・・と。

しかし、105以下のプーリー(←ココのパーツ)はベアリングが入っていないだとか、プーリは一番回転する所だとか、交換すると静かになるだとか、漕ぎが軽くなるだとか、値段が安いとか・・・。そんな情報のすり込みを自らネットを調べてやっているからしょうがないと・・・。効果はいかほどなんでしょうか?クルクル~。

「ローラーボーイズ/CBA商品紹介ページ」
20070126a.jpg

ガジュマル成長。 

ガジュマルが成長しています。
去年の末からやって来たガジュマルですが(←過去記事参照)、たまの水やりと、たま~の日光浴だけでもう新芽が出だしています。自然のパワーを感じます。しかし、このまま放任主義で育てていると好き放題に伸びまくって、ボーボーになる気がとてもするので、力のある若いヤツは早めに摘んでおこうかどうしようか?と、ベテラン芸人みたいなことを考えています。チョキン!

20070125.jpg

赤穂サイクリング。(後編) 

「牡蠣フィーバーで賑わうも、モノにできず!中編はコチラ。」
相生湾を出て海岸線をしばらく走り室津港を後に姫路に向かいます。室津港から姫路に向かう海岸沿いに「七曲がり」という地名がありまて、何となく辛そうな雰囲気が漂います。それでも、姫路に抜ければ海岸線は工場ばかりになるので、残り少ない崖の見える道を楽しもうかと。はたして七曲がりはツライ道なのか?↓下に続く。

20070124a.jpg

-- 続きを読む --

赤穂サイクリング。(中編) 

「”ツウ”の街、赤穂は勉強してから行くべし!前編はコチラから。 」
赤穂を後に隣の町の坂越へ海岸線を走って向かいます、赤穂岬からしばらく走ると目の前に海の中にポッカリと浮かぶ「生島」が見えて来ます。この辺りの海岸線は入りくんでいるので角を曲がるまで先の様子が分からず、曲がった途端に町が見えて来る感じがとても良かったなと(わかりずらいですが・・・)。坂越の街をブラリしてから更に東へ。↓下に続く。

20070123a.jpg
-- 続きを読む --

赤穂サイクリング。(前編) 

義士の街、赤穂サイクリングに行きました。
”ツウ”好みの風情がある、いわゆる「いぶし銀」で派手さは無いけど、じんわりシブイ街らしいとの噂を聞いていまして。”ツウ”という言葉に弱い私は、パーツ交換を終えた自転車を担いでこの「いぶし銀」の西播磨地方を巡ってみようかと。赤穂義士などは、ぼんやりとしか知らない私がはたしてこのシブイ街を楽しめたのか?↓下に続く。

「赤穂義士ものがたり」
20070122a.jpg

-- 続きを読む --

ほっかむり。 

陶器の犬にほっかむりが・・。
一度、横目で見ながら通り過ぎたのですが、どうしても気になってしまい引き返してまで写真におさめました。なぜ?なぜ?なぜ?でも、かなり面白い状態に仕上がっていて、名犬(←勝手に想像)ですら一杯引っかけたオヤジの哀愁を漂わせる力があるなと。ケンタッキーのカーネル人形なんかにほっかむりをさせると、更におもしろそうだな~なんて考えてしまいます。レッツ・トライ!

20070121.jpg

ハンドルの上。 

ライトやメーターは左右どちらでしょうか?
私は何も考えずに向かって左にベルとライト、右側にメーターを付けています、何も考えずに付けたのでこの付け方が自然なんですが、逆にしてみると違和感ありまくりになるのだろうなと。もちろん逆の付け方がシックリくる人もいるわけで、利き手とか右脳人左脳人とかで違うのかなと。どちらが多数派なのでしょうか?アナタはDOTCH?

20070119.jpg

パーツ交換のここち。(後編) 

BB~クランク~スプロケット交換までは。コチラから。
パーツ交換で一番めんどくさいのは、やはりワイヤー関係とディレイラーの調整でしょう。自転車に乗り始めた頃に、興味本位でディレイラーの調整をした結果、無茶苦茶にしてしまって本気で壊したんじゃないかと青ざめた経験があります。そんな過ちを今回もしてしまうのか?↓下に続く。

20070118a2.jpg

-- 続きを読む --

パーツ交換のここち。(前編) 

恐ろしく感覚的な感想を一通り。
駆動系はホイル関係以外ほぼ一式交換したので乗り味が変わらない方が不思議で、さすがに私でも「オオォ~!なるほど~。違うね~コレはー。さすがだね~。」と、つぶやきながら交換したパーツの効果をを体感できました。

その中でも特に体感できたのがBB(ボトムブラケット)で、漕ぎ始めで以前より”シュィ~”とクランクが回って、”スゥィ~”と自転車が進む感じがしました。コノ感じはクランクセットを交換し、尚かつクランク長を165mmにした要因もあるかと思いますが、登りで顕著に感じ取れて”シュィ~・シゥイ~”と超アバウトな表現ですが、要は自転車が進みやすくなったかなと。シュィ~。

その他の感覚的感想と、参考にならない組み立て工程は下に続く。↓

20070118a.jpg

-- 続きを読む --

1月17日。 

阪神淡路大震災が起こった日です。
あれから10年以上たちましたが、こんな日だからこそ、まだまだ考えることも沢山あります。ま~色々な思いを胸にしまいつつ、昨日の晩にいい加減遅くまでかかって組み立てた自転車の試乗もかねて、三宮の東遊園地に行って手を合わせて来ました。忘れたい事も多いですが、風化させずにこの日くらいは今のような式典を続けてもらいたいなと思います。

20070117.jpg

パーツ到着。 

待ちに待ったパーツが到着です。
このバラバラなパーツ構成から私の熟考の跡を感じ取ってもらえれば幸いです。そりゃーグレードは良いヤツにした方が良いに決まってますが、きたるロード購入に向けてジャブジャブ使ってられ無い事と、この自転車の乗り方、でもやっぱり少しは中盤グレードも使ってみたい!と言う、心の中での妥協を必要十分という言葉で無理矢理フタをした結果であります。内訳はどうなってるの?↓下に続く。

20070116.jpg

-- 続きを読む --

ブログ2年目。 

なんだかんだで2年目突入です。
本当に軽い気持ちでサクッと始めたブログが一年間続いて、まだ飽きが来ていません。当初はオシャレな雑貨ブログを目指していたのに、今では他人が読んでもほとんどためにならない、”しょうもない”雑記と、自転車ネタが大半をしめていて、申し訳程度にチョロッと雑貨の感想が、出てくるブログになってます。

2年目だから、どこかがパワーアップする訳でも、お得なクーポン券が付いてくる訳でも無く、今までと同じペースとスタンスで、ダラダラでもご機嫌な限りは続けて行こうかと。どうぞよろしくお願いくださいませ。ヨロシク~。

「fc2 blog」
20070115.jpg

麻雀。 

麻雀をしました。
少しマイナスなイメージが先行してしまいがちな麻雀ですが、たまにやってみるとナカナカ奥が深くて面白い遊びです。部屋の中で男4人がコタツに入って手と口だけを動かして、何時間も遊べるゲームは麻雀ぐらいですと、逆説風に魅力を語ってみようかと。ロン!メン・タン・ピン・ドラドラ!

20070114.jpg

自転車工具。 

なんだかんだで揃ってきました。
今回のパーツ交換はできるだけ自力でやってしまうつもりではいますが、自転車はこの部品のコレを外すためだけに存在する工具というのが色々ありまして、今回のパーツ交換でもクランクとBBを外す目的だけで購入した工具がありました。それも次に付けるパーツとの互換性が無いので、本当に外す為だけでその役割を終えてしまうのです。

モッタイナイな~と思いつつも、あれば後々、何かで使うときが来るかもね~と強引に自分を納得させ、先走って分解してしまったパーツの到着を今か今かと待っている状況です。自転車に乗れないとなると妙に乗りたくなってしまい、最近の快晴も手伝ってウズウズしています。ハヤクコ~イ!

20070113.jpg

パーツクリーナー。 

パーツクリーナーを贅沢に使えます。
自転車のメンテナンスや清掃に無くてはならないアイテムで、油落としにバシバシ使いますが物によっては一缶800円くらいする物もあります。私は激安の物を購入し使っていますが、コレが一缶800円だったら、それはそれは慎重に使うのだろうな~と。プシュー。

20070112.jpg

ガンダム。 

ガンダムが流行ってますね。
最近、ファーストガンダムなる物がとても流行っていまして、私の回りでもアムロがどうだとか、シャーはああだとか言っている人がいます。アムロとシャー位しか登場人物を知らない人間に、あの時のシャーは格好良かったよね!と言われましても、あの時も何も、シャー!が格好いいのは、チャチャの勝股じゃないの・・・。と心の中だけでツッコミいれました。行きマース。

20070111.jpg

BBを外す。 

BBを外しました。
BBは自転車の底から錆びにまみれて解放されて、SPCMユニット(BB横に付いていた装置)も同時に取り外しました。とりあえず外せる所は外してしまって、後は自力で組み立てるしか無い状況に今あるわけです。パーツもとりあえずは注文したし、あとは組み付けるだけですが、今の時点から一波乱も二波乱も起こりそうなムード満々です。ザブ~ン。

20070110.jpg

分解。 

自転車を分解しています。
来るパーツ交換に向けて、「とりあえずクランク位は外してみるか!」と軽い気持ちで外し出したらあれよあれよと、必要ないところまで清掃を理由に分解してしまいました。私の自転車はネクサーブと言うコンポが使われていて、BB回りによく分からないパーツが装着されています(←SPMCとかいうらしい)。

コイツを一体どうやって外すのか?分からないけれどもココまでバラしてしまったからには、何としても自力で組み立てないといけないわけでして、まだパーツの注文もしていないのにこれから一体、オレどうすんの?って、パーツ注文して組み立てなさいと。先走ったっぽいです。

「SPCMとは」
20070109.gif

西宮成田山。 

交通安全のお祈りをしてきました。
いかにもお参りに出かけたみたいですが、そうではなくて大阪の「シルベストサイクル」にパーツ交換に向けて値段や部品の事を色々と聞きに行った帰りに”ふと”立ち寄ったわけです。少しばかりのお賽銭で、自転車から自動車、歩行中の安全までお祈りしてきました。ナム~。

20070108.jpg

雪降り。 

今朝は雪が積もりましたね。
寒い・寒いとテレビで連呼されていたので、覚悟はしていましたが雪が降って積ったのを見ると余計に寒さ倍増の気がします。子供の頃は雪が積もれば逆にテンションが上がって、ウキー!と言いながら微かに積もった雪を必死で集めて、ベチョベチョの雪だるま的な物体を作ったな~と。ウキキー!

20070107.jpg

スプロケット。 

いよいよチェーンと共に交換時期かと。
チェーンと共にスプロケットも定期交換が必要な部品です。そろそろ本気で交換していこうかなと思っているわけです。そんな物チョイチョイと交換しちゃえよ!と言われそうですが、この交換を期にクランクやらBBやらを色々と一緒に交換して、リフレッシュをはかろうかと考えています。ピカーン。

20070105.jpg

初走り。 

今年の初自転車は何処に行きましたか?
新年になると、なんでもかんでも「初」を付けてしまいますが、私の初自転車は新年早々に液晶がバキバキに壊れた携帯電話を、新年早々から開いているソフトバンクショップを探すサイクリングで幕を開けました。遊びじゃなくて実用路線まっしぐらでスタートです!レッツゴー。

20070103.jpg

ガジュマル。 

今年はガジュマルも育ててみようかと。
「キジムナー」という精霊が宿ると沖縄方面で言われおり、それらしい(←全身真っ赤な毛で覆われている子供)のフィギアを探しましたが見つかるわけもなく、妥協して「きたろう」フィギアを買いましたが、友人に「きたろうは妖怪でしょ!」と指摘されました。
精霊と妖怪の違いは?と思いながらも、きたろうでキジムナーを呼び寄せる!と訳の分からない事を口走ってしまったなと。ま~自分ではかなり気に入っているので大切に育てていきます。ゲゲゲ~。

20070102.jpg

新年。 

明けましておめでとうございます。
新年なんで、それなりに今年の目標や今年はコレをやってみたい!という事を考えてしまうわけですが、その中でも、バカらしいけど実は真剣に考えているのが、「ママさん電気自転車で六甲山に登る!」 サイクリングで、電気自転車の限界に是非とも挑戦してみたいなと。エレキパワー!

20070101.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。