マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

階段。 

選択です。
エスカレーターの動くタイミングに足が合わないくらい不器用ならば、諦めて階段を使いますが、私はエスカレーターに乗れてしまうわけです。そして、階段を往来できないほど足腰が弱くもなっていません。さ~今日はドッチで登ってやろうか?と考えるも、ほとんど”動く階段”に足を乗せてしまうんだなと。ガコガコ~。

20080229.jpg

スポンサーサイト

オムライス。 

あの卵が難しい。
ちょっとお店っぽくオムライスを作ってみようよ!なんて事になりまして、味などはスッ飛ばして、例のトロトロ卵をナイフでパカッと割る感じでお店っぽさを出すことにしました。どこかで聞いた事を思い出しながらトロトロ卵を作ってみるものの、そんな簡単にできるはずもなく、みるみるフライパンの上で固まっていく卵達の危機的状況に、そのまま”ばっちゃ~ん”とフライパンからライスの上にのせて、食べれば一緒!と、身も蓋も無いこと言ってしまったなと。ばっちゃ~ん。

20080228.jpg

ガチボーイ。 

試写会に行きました。
まず、今から書く事がペイパーポスト記事で無い事を宣言した上で・・・。
無茶苦茶良い映画で相当オススメします。眠ってしまうとその日にあった出来事を全て忘れてしまう記憶障害を事故で抱えてしまい、生き甲斐を失いつつある主人公が、学生プロレスを通して生き甲斐を見つけて行くストーリーです。
設定の感じから、流行の学生クラブのサクセスストーリーと思われがちですが、それらよりもきちんと人間ドラマが描写されていて、しかっりと見応えある映画でした。テンション高めの感想は↓。下に続く。

「ガチボーイ」
20080227a.jpg

-- 続きを読む --

ヘリQ。 

世界最小のラジコンヘリです。
結婚式2次会のビンゴ景品を当てた同級生が、羨望の眼差しで景品のヘリQに食いつく私を見かねて、持って帰る?と一言。当然、二つ返事でありがとう!と遠慮も無く頂いてしまったわけです。
スネ夫と一緒に飛ばしながら、のび太に見せびらかせに行きたいところですが、操縦がかなり難しく、天井に突っこんだと思えば、床にカン!っと墜落したり、激しく回るプロペラに眉間をバッサリいかれそうになったり、マッタリと成長しているガジュマルの枝を切り刻んでしまったりと、手なずけるまでには時間がかかりそうだなと。ブィィ~ン。

「ヘリQ/タカラトミー」
20080225.jpg

寒い。 

めちゃくちゃ寒いかった。
昨日の晩からうっすら積もった雪も、太陽が登るにつれて溶けて無くなっていき、意外と天気も良さそうなので自転車でブラブラしました。走り出した直後は、あまりの風の冷たさにチャチャ~っと近所を回って、たこ焼き買って帰ろ~うなんて気温とは真逆なヌルイ考えをしてしまいましたが、ペダルを漕いでいれば体が暖まり、なんだかんだで須磨海岸までブラブラと走って丁度良い距離だったなと。ブラ~。

20080224.jpg

おめでたい。 

友人が結婚しままして。
2次会にお呼ばれになりまして、ご機嫌にお酒を頂いて、ま~楽しい時間を過ごしたわけです。久しぶりに会う旧友とか結構頻繁に会っている友人なんかとお酒を飲んで、ベロンチョになってしまうのですが、なんしかおめでたい席でのお酒はグイグイと進んでしまうなと。おめでとさん!

20080223.jpg

メガネ選び。 

メガネショップに行きました。
普段使いをしているメガネにキズが付いてしまい、友人とメガネ屋さんに行ったわけです。真っ赤なメガネや、刺さりそうなくらいに尖ったメガネなどを、ワーキャー言いながら散々試した後に、これでもかと言うほど無難なメガネを付けて、うん!コレにしようかなと。さすがに赤いメガネを買う事はありませんが、意外にイケていたとか、あやし過ぎるとか。ニヤリ。

20080222.jpg

島木ジョージ。 

やっぱりスゴイ存在感。
京都でこの看板を出したら景観条例違反になるんじゃないの?とか、変な心配をしてしまいたくなる程パンチが効いていますが、さすがNGKの真ん前にある看板だなと。スラックスを履いて上半身は裸、スキンヘッドで人形焼きの宣伝ができるのは、そう・・・・島木ジョージさんだけだなと。パチパチパンチ!

20080221.jpg

メジロ。 

メジロLOVEなのは五十才代以降?
半分にして木に刺しているミカンを、メジロがつまんでいるのをこの時期になるとよく見かけて、かわいいな~なんて思ってしまうわけです。私の周りだけかもしれませんが、どうも五十代以降の方は、それ以前の世代の方たちよりも、特にこの光景にすごい萌えまくってしまう人が多いいような気がします。メジロLOVE!と木を見上げているとか、いないとか・・・(←そんな事は無いか)。チュンチュン。

20080220.jpg

抹茶ラテ。 

抹茶の存在がいい感じです。
粉にお湯を注ぐだけのインスタントではありますが、このところハマッテいます。お手軽なところもモチロンながら、アイスに始まりパンやケーキなどの商品群にも準レギュラーの座を獲得している、抹茶というレパートリーにまんまと心を射ぬかれてしまったなと。ズキュ~ン。

20080219.jpg

イルミネーション。 

キレイなんだけどね~。
キレイだな~なんて人並みに反応はするものの、枝などに電飾を付けるのはどうかな~なんて思ってしまいます。電磁波がウンヌンで植物の成長がどうこうなどの難しい話では無くて、暗くなってから枝だけに巻き付けた電球で無理から木を光らしているのは、スゴイ強引な感じがしないでもないなと。ピカ~。

20080218.jpg

アウトレット。 

三田プレミアムアウトレットに行きました。
結構前に六甲山を越えて神戸市の北側にある三田市に新しいアウトレットモールが新登場しまして、遅ればせながら行きました。まだまだ新しいのに人もまばらで、小さいお子様が一人で徘徊できてしまう感じが、大混雑が当たり前のアウトレットでとても新鮮でした、が出店しているお店は他のアウトレットでも良く見るお店が多かったなと。イマイチ~。

20080217.jpg

ムンク展。 

兵庫県立美術館でムンク展をしています。
先日、見に行ってきまして、ムンクと言えば暗くどんよりとしたイメージがありましたが、明るい色を基調とした絵も沢山描いていて、その意外性がなかなか楽しかったです。お馴染みの両手で頬を挟んで”にょり~ん”と伸びる「叫び」は来ていませんが、チョコレートを溶かした様な独特の曲線を十分に楽しめる企画展だったなと。とか、無理から時事ネタにも絡ませたりして・・。トロ~ン。

「兵庫県立美術館-「芸術の館」-【ムンク展】」
20080214.jpg

うめ。 

うめがチラホラと咲いています。
色々な方のブログを拝見していると梅が咲いているなどの報告が。そんな情報を見ていなければ、特に注意して見ることも気にかける事も無く、ただ単に梅が咲いている事を何となく見ているだけだったんだろうな~なんて思いながら、私も流れに乗って梅をデジカメで撮ったわけです。見落としていたであろう季節の流れを感じられて、少しだけ良い気分になったなと。チラホラ。

20080213.jpg

晴れ間。 

昨日はえらい晴れました。
雪が降ってアハァ~寒いよ~・・・と言ったと思えば、次は小春日和の晴れ間にハァ~暑い暑い・・・と上着を脱いで春を予感して、今日はまたアハァ~・・・風が冷たいよ~・・・と。このところ曇ってばかりなので、陽気に暖かくなるは嬉しい事ですが、こうもコロコロ気温と天気が変わってしまうと体調崩す人も多いだろうなと。と言いながら私はいたって順調です。コロコロ。

20080212.jpg

雪降り。 

いや~よく降った。
この冬一番の雪降りでテンション高めだったなと。あれよあれよと言う間に道が白くなってしまい、公園に置きっぱなしにされたチビッコの自転車の前カゴにも雪がドッサリと溜まっていました。カゴに溜まった見た目は綺麗な雪を一掴み拝借して、ギュ~っと握って、アハァ~~冷たい!と。アハァ~。

20080209.jpg

カレー。 

どこまで本格的に作るか。
本格的にカレーを作ろうかなんて言い出して、どこまで本格的に作るのかを考えたわけです。本格的と言うからにはスパイスからルーを作って・・・とも思いましたが、冷静な判断の結果、ルーは市販のものを使う事にしたら、もう本格的になる要素が黄色いご飯くらいしか残ってなかったなと。オマケにお総菜のイカリングなんかををトッピングとして買ってしまい、本格的からはますます離れてしまいましたが、美味しかったので良しとしておこうかなと。ガラムマサ~ラ。



ジャンクションマニア。 

こんなジャンルもあるそうです。
本屋で高速高架橋の写真集を見つけて、こんなコアな写真集もあるんだな~と、飛び出し注意看板の写真集に食いついた私が、自分をふり返りもせずに思ったわけです。マニア道も過渡期に入って、なんか宣言したモン勝ちの雰囲気が出てきてはいないかい?と思いながらも、興味がある人がいると言われれば、単なる道路でもなぜか”それっぽく”見えてしまうのがツライところだなと。ブロロ~ン。

「マウスを合わせると違う角度の画像に↓」

夜ポタ。 

久しぶりにちょっとブラブラと。
コンビニやツタヤに行くときなんかには、自転車にピュ~と乗っていますが、自転車に乗る目的ではしばらく乗っていなかったわけです。そんな事で、人工島の六甲アイランドをブラブラとしました。と、何気ない感じで自転車に乗ってます的なアピールをしたいところですが、実は体重がまた増えつつあるとか、もう増えたとか・・・。リンリン~。

200802055.jpg

駅前ロータリー。 

上から見ると新鮮です。
特に大きくも無く、車の量も多くない、いたって普通の駅前ロータリーですが、上から見るとなにか模型を見ている様で新鮮でした。ロータリーと言えば客待ちタクシーの無法地帯になっているイメージがありますが、最近はどこでも専用レーンが設置されていて、幾分マシにはなっているなと。クルクルー。

20080204.jpg

アメリカン・ギャングスター。 

面白い映画でした。
その名のとおりにアメリカギャングのお話しですが、鉄砲もって走り回るというよりは政治色の強い映画です。”くどく”なるのであえて俳優や監督の名前は書きませんが、私にとっては、”どつぼ”にはまるキャスティングに120%の期待を胸に見に行ったにもかかわらず、150%面白い映画だったなと。誉め過ぎ感がでていますが、いや~面白かったです。オススメ。

「アメリカンギャングスター/公式サイト」
20080202.jpg

鉄板お好み。 

友人に連れて行ってもらいました。
住宅街の中にひっそりとあるお店で、マッタリとお食事ができて、お好み焼きもさることながら、野菜炒めがとても美味しかったなと。その他、モダン焼きやカツオのタタキなどをビールや焼酎と一緒に戴き、おまけにマスターも気さくな方でとても楽しかったなと。ごちそうさまでした。

「お好み屋 HARUKI/あまから手帳紹介ページ」
20080201.gif

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。