マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

さようなら冬。 

本格的に春です。
暖かくなり出してからも日によっては寒くなったりもしましたが、年度も変わることだし、もうめっきり春ですね~ウフフ~♪と言ってしまっても良いんじゃないのかなと。歩いているだけでも、ニッコリしている人が多いような気になるのも、春のウフフ~♪効果かなと。ウフフ~♪

20080331.jpg
スポンサーサイト

ボルダリングジム。 

初めて挑戦しました。
壁から無数に突き出ている人工的な突起物の中から、難易度で決められたモノだけを掴みながら上を目指します。ある程度のレベルまではズイズイと登って行けますが、少し進んでいくとグッと難しくなって、体の使い方なんかを工夫しないと登れなくなってしまいます。そのぶん、登れたときの達成感がとても大きくてハマッテしまいました。ペットボトルすら重いと感じるほど、腕はパンパンになってしまいましたが、面白かったです。グイグイ。

「Rock Garden Kobe/ロックガーデン神戸」
20080330.jpg

開花宣言。 

関西は昨日に開花宣言でした。
気の早いつぼみはもう花開いてしまっていますが、ほとんどはアンパンマンの100%状態くらいにパンパンに膨らみ、準備万端で今かいまかと開くタイミングを計っているなと。来週あたりが見頃になって、お花見の決行で外でお酒が飲めるぞ~っと。パンパン。

20080327.jpg

六甲山。 

六甲山といっても途中までですが。
少し暖かくなってきたので、帰宅してから六甲山の中腹まで自転車で登りました。暖かくなってきたのも理由ですが、最大の要因は今年に入ってから体重がまた増えました。減らす方向の気持ちとは裏腹に、増やす行動を取っていて、ちょいと気合を入れないといけないなと。パクパク。

20080326.jpg

看板の向き。 

向きが気になります。
看板の向きぐらいどっちでも良いじゃなの!と言われてしまえば、それまでなんですが、私はとても気になってしまいます。コレじゃぁ~、飛び出し注意看板じゃなくて、お帰りなさい看板になってはいないかい?と思いながら、クルッと180度向きを変えたいのですが、さすがにぐ~っと我慢です。クルッ。

20080325.jpg

アウトサイダーアート。 

アートにアウトもインも無いけれど。
アウトサイダーアートの定義自体がとても多様かつ曖昧なので、この場で論じる事はしませんが、ざっくりと言えば、何らかの知的障害を伴っている方が作り出した、芸術作品としておきます。

どの作品についても、決して無茶苦茶上手くは無いし、本人以外が見ても意味不明なものが多いです。しかし、社会評価などを気にせずに作者の思いやこだわりを単に真っ直ぐ吐きだして、形に表している事から、どの作品からも圧力にも近いエネルギーを感じられたなと。既成概念にとらわれていない形だ!なんて言っておきながら、紙ならば額に入れてしまっているところなんかは、見る手側の限界なんだろうなと。感想書くのも、なんか難しいね~っと。う~んむ。

「ボーダレス・アートミュージアム NO-MA」
20080324.jpg

夜自転車。 

夜でもほど良い風が吹く。
夜中だろうが、さほど冷え込むことも無くなってきて、ペダルを回して感じる風も心地よくなってきました。あ~春も間近だな~と感じながら自転車で夜道を徘徊して、あ~春は間近だな~と思って、もう春なんだね~っと。なんか、この間まで、お餅がどうこう言っていたのに早いですね。はやっ~。

20080322.jpg

飛び出し注意看板。 

こういう感じが好きです。
サイクリングに中に、こんなのに出会うとテンションが上がってしまうわけです。辛うじてパンダらしい生物が、グニャグニャの関節でピンクの服を着ながら横断歩道を離れて行く姿に、もはや”飛び出し注意”という目的よりも、町中子供ギャラリーだなと。恐るべし岡山小PTA。パンダ?

20080320.jpg

琵琶湖サイクリング。(後半) 

「久しぶりの輪行サイクリングで、ブラブラっぷりが最高潮!前半はコチラ。」
ご機嫌に琵琶湖のほとりをブラブラと走って来たわけです。お昼もとうに過ぎているのに目的地のミュージアムには今だに辿り着いてはいませんが、もうかなり近くまで来ているはずだからと、またもや寄り道をして、これぞサイクリング!イヤッホ~!だったなと。↓下に続く。

20080319a.jpg
-- 続きを読む --

琵琶湖サイクリング。(前半) 

そうだ琵琶湖へ行こう!
”関西の水瓶”である琵琶湖のほとりにある近江八幡市へ、ボーダレス・アートミュージアム「NO-MA」の企画展を見に行くついでに、サイクリングもしてしまおう!なんて事で自転車担いで琵琶湖に行きました。久々の輪行サイクリングで、企画展か自転車かどちらがメインなのかと聞かれたら、もちろん! ※☆★Πω ○がメインですよ!と。↓下に続く。

「ボーダレス・アートミュージアム NO-MA」
20080318a.jpg
-- 続きを読む --

つくし。 

ニョキニョキと出てきています。
この時期に土手沿いのサイクリングロードを走っていると、パンパンになったビニール袋を抱えながら土手の草むらを歩いている人をよく見かけます。つくしを取っている事は、何となく想像できていましたが、実際に間際まで近づいてみると、これでもかと大量に群生して、足の踏み場もないほどの”生えっぷり”に、春は生命力が大爆発だなと。ニョキニョキ。

20080316.jpg

トライアル。 

面白そうでした。
岩の上で両足をペダルに乗せたままピタッ・・・と止まったと思えば、ビヨ~ンとジャンプをして、次々と岩に飛び移っていくのを見ていて、すごいぞ青年!と。あんな事ができれば、さぞ面白いだろうな~と思いながらも、思うだけですが、信号待ちなんかでは両足ペダルで少しは粘ってみようかなと。ピタッ。

20080314.jpg

もうすぐ春。 

じわりじわりと暖かくなっています。
寒さにへこたれて、サイクリングに行っていなかったという訳でもないんですよ・・・とか聞かれてもない言い訳をしながらも、暖かくなって来たら妙に行きたい所が目につきだしてしまうなと。そうすると、行き先も決めていないのにチェーンにオイルを注したりブレーキをガサゴソと調整しながら、黒くなった手で誰に言うでも無いけれど「準備はオッケー!」と。ガサゴソ。

20080312.jpg

焼酎。 

焼酎ブームも下火になってから。
いまさら感がありますが、少し前に行ったお店で魔王という焼酎を飲んで結構おいしかったなと。何となく有名だと名前を聞いた事がありましたが、普通の焼酎と変わらな値段で出てきたので、自分でも買って飲もうかな~とネットで調べるも、プレミア価格で一本ウン万円だとか・・・。それは無いなと。ゴクゴク。

20080311.jpg

朝食。 

朝食はしっかり食べましょう。
一日の始まりは朝食から!みたいな感じで健康生活をアピールしたいところですが、この画像は友人宅でご馳走になったレアケースな朝食です。ご覧の通りにまぁ~健康的な朝食メニューで、のび太やカツオなどの寝坊キャラ達にも是非ゆっくりと食べてもらいたいな~、なんてウインナーをほおばりながらクダラナイ事を考えてしまったなと。ムシャムシャ。

20080310.jpg

海岸ポタ。 

天気が良くて絶好のブラブラ日和でした。
こんなに暖かい感じで自転車に乗るのは、かなりのお久しぶりだな~と久しい心地にニヤニヤしながら、芦屋浜沿いの道をカヌーやヨットを横目にゆっくりと走ったわけです。水面を滑走するカヌーは漕がないと進まないみたいなので、案外自転車に感じが似ているかもしれないと。スィ~。

20080309a.jpg

変わり目。 

季節の変わり目です。
朝からポカポカ陽気で「春は近いぞ!」と、青い空にこぶしを振り上げたと思ったら、昼過ぎから急に冷たい雨が降り、夕方からは程良く冬に舞い戻って「ハァァ~さむぃ~っ」と背中を丸めてしまっています。あと少しあと少しと思いながらも、しぶとい冬の残像に春夏秋冬ではくくれない季節を感じました。・・・とか。ポカポカ。

20080307.jpg

自転車交通法規。 

6月から改正予定だそうです。
お母さん自転車の3人乗りから、歩道走行の是非などが土壇場にきて取り上げられています。安全が確保されれば3人乗りはOKだとか年齢条件付きの歩道走行など、6月からの改正予定となっているのになんか答申が右往左往していないかい?と。6月にはどうなっているんだろう?グ~ラ・グ~ラ。


違和感。 

首を左に90度傾けて見て下さい。
何気なく撮ったタテ画像だったんですが、意外と横のままにしている方が面白いかなと。壁際に駐輪している自転車が違和感を増幅させていて、自分でも酔いそうになってしまう訳ですが、まったく意識していなかった写り方に、こんな感じもあるんだ~と、自分の中では新しい発見だったなと。グルグル~。

20080305.jpg

おみくじ。 

こんなところにもグローバル化の風が。
おみくじの裏に英語で解説がされていました。日本語で書いていたって言い回しがゴニョゴニョ(←失礼な言い方ですが)しがちのおみくじで、英語訳なんてどんな事が書いてあるのだろうか?と目を通して見るも、そんな微妙なニュアンスが分かるほど英語を勉強している訳も無く、”ふぅ~~ん”と微妙な息を吐きながら、おみくじを結びつけましたと。グローバル。

20080303.jpg

時間潰し。 

一時間くらいが微妙な時間です。
お茶でも飲んでマッタリと時間を潰そうかな~なんて思って座るものの、結局は時間が気になってしまい意外とマッタリしていない事が多いです。雑誌や本なんかを読んでいても、イマイチ散漫になってしまうのはオシャレで落ち着いたカフェじゃ無く、ドトールやスタバだからなんだよ~と言ってみるも、オシャレなカフェだったら更にソワソワするんじゃないの?と。それもそうだなと。ソワソワ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。