マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

夕立。 

夕立に降られました。
「夕立は、二人の距離をぐっと縮める」なんて、モテない自称恋愛カウンセラーが言ってそうですが、小さな折り畳み傘の中に夫婦が寄り添っているのを見て、昔に流れた「チャーミーグリーン」のCMを思い出しました。私もCMのように同じスタイルで続きたかったのですが、続く私の側には一緒に入ってくれる人どころかイヌッころさえおらず、そもそも傘も持っていなかったので、カバンを頭の上に乗っけて走りました。ザザッー。

20080731.jpg
スポンサーサイト

タイスイート。 

チリソースです。
生春巻きと一緒に登場した「Thai Sweet」 チリソースなんですが、無茶苦茶おいしかったです。生春巻き以外にも色々と使えるに違いない!と、あれこれ考えてみたら、考えつくモノ全てに合うんじゃないの!という事になって、最終的にはこの生春巻きも、美味しさの主なる要因はソースなのでは?と、なんとも作り甲斐の無い結論を出しそうになりましたが、食感とかもあるしね~~っと。ウンマーイ!

20080729.jpg

水の事故。 

近所の川で事故がありました。
川辺に遊歩道が整備されて、チビッコ達が遊んでいるのをよく見かける川でしたが、集中豪雨による水難事故がありました。夏になるとこの手のニュースをよく耳にしますが、誰も悪くない事故だけにやり切れない思いになります。私も幼少の頃に海で溺れてエライ事になった経験がありまして、それはそれは怖い経験だったなと。水辺は注意!

20080728.jpg

写真展。 

「神戸ポタリング日記」さんのグループ展を見に行きました。
神戸で「自転車」&「写真」といえば「神戸ポタリング日記」さんでございまして、ご多分にもれずに、私も「あ~あんな写真が撮れたらな~♪」なんて思いながら先方様のブログを見ています。そんな事で、ま~見に行かないわけもなく、オシャレなカフェ会場に並べられた写真をみながら小休止をとったわけですが、「ハァ~、ほぉ~」と写真をみては感化されまくってしまいました。なんか、写真やらカフェやら雰囲気全体がイイ感じだったなと。ハァ~。

20080727.jpg

上を向いて歩く。 

涙はこらえていません。
「見上げる空」という言葉が似合う季節ですが、街中ではなんだかんだで空よりも先に人工物が目に飛び込んできます。雑多なビルと行き交う電線や高速道路、その隙間から見える空ですが、これも”街の空”として、意外と嫌いでは無いなと。ルックアップ。

20080724.jpg

暑中お見舞い。 

暑中お見舞い申し上げます。
まだ7月というのに、30度オーバーの日がガンガン押し寄せて来て、みなさん”ヘコタレ”ていませんでしょうか?ブーブー言っていても、シャキッとしていても暑いのには変わりが無いんだから!と思いつつも、私はがっつりと”ヘコタレ”ているわけです。しかし!これを機にシャキッと夏の暑さを受け止めたいなと。そう・・・、思っているんです・・・。シャキッ!

20080723.jpg

海岸沿い。 

20080722.jpg

お気に入りの風景です。
海に面している神戸でも、砂浜の波打ち際はほんの少しだけです。海岸沿いを走るJR線との間に申し訳程度に残されたこの砂浜もそんな貴重な風景の一つなわけですが、車に乗っていても電車に乗っていても見ることはできません。そんな風景を見させてくれるのも、自転車ならでわだなと。ザザッ~。

夜明けポタ。 

本当は淡路島行きだったのですが。
淡路をブラブラしようと夜が明けきる前から出発する計画を立てていましたが、用事が入って淡路行きは中止。それでも、せっかくなんで立てた計画を少しでも実行しようと、暗いうちから明石海峡大橋までブラブラ行って帰って来ました。涼しい内にサッサと帰って来るのも、この時期は結構アリだな~っと。ササッ!

20080721.jpg

白黒。 

白黒?モノクロ?
デジカメのモードをわざわざ白黒にするタイミングってどこなんだろうか?とふと思います。そんなのアンタの好きなタイミングで変えれば良いんだよ!と一喝されるも、その好きなタイミングが分からないからムニムニ言ってるわけでして、じゃー好きなタイミングが無いんだよ!と言われると、イヤ!気づいていないだけだよ!と、回りを巻き込んでもう何がなんだか・・・。ワガンネ~。

20080719.jpg

昼寝。 

20080718.jpg

倒れているのかと焦ってしまうも、
靴脱いでいるから”グースカピー”でしょう。

晴天。 

スカッと抜けた青空に久しぶりに会えました。
「そうそう、夏はこの感じだよね~」っと爽やかに夏の到来を喜んでいる人を装うも、額からにじみ出る汗が喜びの偽造を匂わすわけです。そして、そのまま室内に入ってクーラーの冷気に触れて、「そうそう、夏はこの感じだよね、アハァ~!」っと言ったところで、真に夏の到来を喜んだ事は言うまでも無いなと。スカッ。

20080717.jpg

return。 

windowsではEnter キー。
要はキーボードの決定キーの事なんですが、「バッチーン!」快音を立てて押す人をたまに見かけます。確かに他のキーよりテンションが上がる雰囲気は分からなくもありませんが、毎行毎行の数秒おきに鳴り出すと妙に耳についてしまうので、押した勢いでキーが何処かに飛んで行きやしないかと念じてみたり・・・。バッチ~ン!

20080716.jpg

梅雨明け。 

梅雨入りや梅雨明けの宣言って・・・。
もう、セミもギャンギャン鳴き出して、気分はすっかり夏なんですが、例の宣言が出ていません。「梅雨明け宣言」が出たからと言って、順番待ちしていた次の季節が手を挙げてやって来るわけではなく、じわ~っと変わって行くのが季節なんだから、私の中ではもう梅雨明けという事にしておこうかなと。あっつ~ぃ。

20080715.jpg

お役目。 

20080714.jpg

踏みつぶされる事もお役目?

夕涼み。 

夕暮れ時が気持ち良い。
目の前に揺れる「立呑処」の暖簾をくぐる事無く、川沿いの石積みに腰を掛けて、ビール片手にマッタリしている人を見かけました。オッチャン達の背中から出るマッタリ雰囲気に、少しメロメロになりそうだったなと。ゴクリ。

20080713.jpg

空き地。 

何があったけな~?
空き地になった途端に、「ココ、何がありましたっけ~?」と、元の風景のピースをはめられない事が多いです。「”それ”が無くなってから初めて何も見ていなかったんだな~、と気づく。」ヘタな恋愛小説にでも出てきそうな(←勝手な想像です。)フレーズですが、私の場合の”それ”とは、空き地になる前の建物です。ガシャーン。

20080712.jpg

ダレる。 

蒸し蒸しとダレ気味ですが。
「ぎゃぁ~!ウヒョ~!」と騒ぐほど暑くは無いけれど、それなりに暑い状況に季節は進んで、いまいち気合いも入らずダラ~っと暑がっているわけです。都会の野良と言えども、もう少し警戒心があっても良さそうなネコを前に、「アンタも、なかなか良いダレ具合だね~」っと、妙な親近感を感じてしまったなと。ダラ~。

20080710.jpg

三姉妹。 

日射しの眩しさもなんのその。
キャッツアイだのポッキーだの、三姉妹モノを思い出すとだいたいが姉から下にかけてヤンチャになっていくキャラ作りなわけです。そんな事を思いながらもココは大阪の商店街、定石通りには事は運ばず、姉っぽいマネキンがピンクのアフロ設定で飛ばしまくり、あと二年もすれば”パンチ”かけてるかもね~っと。モジャ~ン。

20080709.jpg

七夕。 

七夕です。
「一年に一度しか会えないとは、切ない物語だね~」なんて小さい頃は思っていたのに、いい歳かさねると、それが逆に二人を燃え上がらせる!とか、どうせ後の364日はお互い好き勝手してるよ~!とか下世話でクダラナイ話に逸れたりします。この際、短冊に「色々言ってすいませんでした。」と書いておこうかなと。キラキラ。

20080707.jpg

スポーツ。 

タッチフットをやりました。
アメリカンフットボールの超軽量版で、「タッチ=タックルをした物とみなす」、という感じのスポーツです。私はバスケットをやっていたので取っつきやすいかな~なんて思っていたら大間違いで、かなりハードで大変でした。そう言えば、何年も自分の足で全力疾走なんてしていないわけでして、もう足がガクガクのボロボロのグラグラでアヘ~・・・です。トリャー!

20080706.jpg

エアコン。 

そろそろ活躍してもらいましょうか。
30度越えの気温で、まとわりつく湿気も更に凶悪になってきました。既に銀行やコンビニでは唸りが聞こえてきそうな程に冷やしまくっているわけですが、ウチも今晩あたりから最弱ドライで、人類の英知の結晶を呼び覚まそうかなと。ブォ~ン。

20080703.jpg

下校中。 

20080702.jpg

寄り道も、また勉強でした。
ウソみたいな話ですが、ずいぶんと前に下校中のチビッコが友人と、関西大御所芸人の「西川のりお」について激論しながら歩いている光景を見かけた事があります。
聞き耳を立てると、「”のりお”は偉くなり過ぎた」とか、「漫才以外の活動が多い!」などなど、小学生らしからぬ話題のチョイスと、お笑いに対してシビア過ぎる内容に、関西ならでわだな~っと。なんでやね~ん。

空色のビル。 

20080701.jpg

青空の今日は、青色でした。

晴れ。 

数日は晴れるそうです。
昨日、いつになったら青空を見られるんだ!みたいな事を書きましたが、翌日には晴れてしまった訳です。「私の願いがお天道様に通じたからだ~!」などと騒ぐ隙も無いくらいに、アッサリと青空が登場して、なんだか”こっぱずかしい”感じだなと。アッパレ。

20080630.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。