マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

自家現像。No9 

20100218.jpg
*newFM2+Ai Nikkor 24mmF2.8S
*Kodak 400TX

*自家現像--No9--
長巻きから切り出した「400TX」を使う。
100TMYと比べるとやっぱり粒子感があるけど、イイ感じ!

ちなみに、↑画像は、スキャン過程で2コイチになったコマだけど
面白い感じだったのでそのままアップ。
--------------------------------------------------------------
Film:Kodak 400TX/34EX
現像液:D76(1:1) 21℃~ 9分00秒
定着液:sFujiFix  21℃~ 6分00秒

室温:11.9℃
--------------------------------------------------------------
*36枚撮りを10本近く現像して、そろそろ定着液の鮮度が
 下がって来たみたい。そろそろ、新液つくるかな~。
*30枚以上撮って、「オオッ!」と思えるのはだいたい1~2枚
 今回は2~3枚あったので、ちょっとテンションあがった。

この記事に対するコメント

Moana Surfriderさん、こんばんわ。
感度が高くなるにつれて、粒子の粒が目立つようになる気がします。
それぞれのフィルム特性や現像過程の温度・撹拌回数などに起因するモノ多いですが、iso100よりiso400フィルムの粒子が細かく感じるのは、気のせいだと思います。

「粒子感」だけに絞れば、高感度になる程ザラ付きが出るのは確かです。
しかし、フィルムのそれはデジのノイズとは少し違うと私は思ってますので、iso1600のスーパープレストなんかもジャンジャン使って行くつもりですよ~。

素人な感想ですが、ご参考になれば・・・。

マキタケ。 #8iCOsRG2 | URL | 2010/02/20 21:58 * edit *

こんにちはです

 確かに100TMYに比べると見た目の粒子感がありますが、素人の私が思うには、100より400の方が粒子が細かいイメージがあるのですが、そうでもないのでしょうか?

それともデジタルと同じで、フィルムも高感度になるほど「ザラ付き感」みたいなものが目立つのでしょうか?

簡単で構わないので、教えていただけますか?

Moana Surfrider #VWFaYlLU | URL | 2010/02/20 16:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/1261-bb0281da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。