マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

自家現像。No29 

20100603.jpg
*Hasselblad500C/M+C80mmF2.8T*
*ILFORD FP4PLUS

*自家現像--No29--
イルフォードのFP4フィルムを使ってみる。
解像感は同種のデルタフィルムより劣るらしいけど、階調の寛容さを期待♪
--------------------------------------------------------------
Film:ILFORD FP4PLUS/12EX(120)
現像液:D76(1:3)  20℃~ 20分00秒
 撹拌:初期30秒連続→/3分ごと:5回
定着液:sFujiFix 20℃~ 7分00秒
--------------------------------------------------------------
*黒がイイ感じ♪
*なんて言うか、いわゆるフィルムっぽい・・・。フィルムなんだけどね。
*でもちょっとだけ値段が高い。

この記事に対するコメント

Grisさん、こんばんわ。
Grisさんの使っていらした、ケントメアを買いに行ったんですが、あいにくイルフォードしか置いて無かったので、買ってみたんですよね。

これでほとんどのメーカーがトライX位の値段だったら、たくさん選べる楽しみも享受できるんですけどね、ま~買ってしまうんですけど・・・。

マキタケ。 #8iCOsRG2 | URL | 2010/06/05 22:00 * edit *

こんにちわ、ご無沙汰してます。
イルフォード、FP4って使った事無かったなぁと。
ジャンルからいくと、トラディショナルというかデルタなんかに較べると粒子感よりも階調表現に長けたフィルムなんですね。
120mmも種類が少なくなってきたので、値段のことは多少目をつぶる必要があるかもですね。

Gris #- | URL | 2010/06/05 11:35 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/1363-7561e08b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。