マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

小さい鉄橋。 

可動したりするのでしょうか。
川崎重工の工場から伸びている線路の鉄橋ですが、そのミニマムな作りよりも足下を固めるレンガがシブイなと。橋の直前までは新しいコンクリートで護岸されており、このレンガの残し方は確信的で、なにかの歴史が刻まれているのじゃないかと、勝手に想像しています。ガタンゴトン。

この記事に対するコメント

フジさん、こんばんわ。
ご報告感謝します!やっぱり由緒正しき鉄橋だったんですね。
車で走っていたら多分、一生出会えなかった風景にブチ当たれるので自転車はやめられないなと。是非クロモリJAMISで見に行って下さい。

マキタケ。 #8iCOsRG2 | URL | 2007/06/02 23:40 * edit *

はじめまして

いつも楽しく拝見しております。
例の『鉄橋』ですが、6/2付けの夕刊(朝日)に載っていて何処かで見たなぁと記憶をたどりつき、是非連絡したくて。。。

~1900(明治33)年頃に完成した和田旋回橋・・・中央の橋脚を中心に90度回転・・・今は動かないが現存する最古の鉄道旋回橋とされる~
 
みたいですよ。見に行ってみようかなぁ。。。

フジさん #5AlrNYPE | URL | 2007/06/02 23:09 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/405-ddf3d5cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。