マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

京都大原サイクリング。(後編) 

「朝一で行く三千院は素敵です!前編はコチラ。」
始発で京都入りして、スバッと大原まで行き、午前中は観光客の少ない場所を楽しんだ訳です。大原もまだまだ見て回る所がありましたが、次回へ繋がる楽しみを残すつもりで大原を後に鞍馬・貴船に向かいました。また登りが待ってるの?↓下に続く。

20070522a.jpg
-----大原から貴船神社へ-----
大原から来た道を途中まで引き返して、38号線を北に登って行きます。これまで大した登りも現れず、行程はずいぶん楽だったので、そろそろキツイ登りがあるのでは!と勘ぐっていましたが、38号線も特にハードな登りも無く、それよりも回りの雰囲気が大原に行く時よりもイイ感じで京都市内からの、ちょっとしたサイクリングにはもってこいのルートだなと。
20070522b.jpg


-----貴船神社-----
20070522c.jpg


比叡山電鉄の貴船口からしばらく登ると、あの有名なロケーションが見えてきます。階段を上ると、こぢんまりとした境内に本宮があります、こんなものかな~なんて思っていると、実はここから鞍馬街道沿いにしばらく登って奥宮へお参りするそうです。

奥宮までの街道沿いにはお店が並んで横を流れる川に川床が作ってあり風流だな~と。モチロン、結構なご馳走を注文しなけれは入場する権利すら無いわけで、川の上から眺めるだけです・・・。
「貴布禰総本宮 貴船神社」
20070522d.jpg



-----鞍馬神社-----
20070522e.jpg


貴船神社界隈をサクッと見て回って、次は鞍馬山に向かいました。山の入り口の仁王門までは難なく到着し、入山してからが、この日一番のハードな行程が待っていました。

何となく見て回ろうかな~なんて思っていたのに、山一個、ビンディングの付いた靴で登山しました。鞍馬山の麓から微妙な感覚で名所が続いているので引き返すタイミングが掴みづらく、気が付くとあれよあれよと山頂に着いています。あれよあれよと書いてはいますが、結構ハードです。

道中では、子供がマダ~マダ~・・と駄々をこね、カップルの彼女が彼氏に手を引かれ、そこは観光地と言うよりも山登りでした。軽い気持ちで入山すると痛い目見るなと。(←上まで徒歩で登ればです。)
20070522f.jpg


-----後はマッタリ-----
鞍馬山を下りた頃には15時を回っていて、お昼も食べずに山に登ってヘトヘトで市内まで下って行きました。下りながらお昼何にしようかな~なんて考えていると、パッと頭の中に魅惑のお弁当の姿が!あまりのカロリーの高さに数ヶ月前から封印していたチキン南蛮弁当を開放しました。いつかと同じ鴨川沿いで久しぶりに食べるチキン南蛮はこの日一番の感動だったとか・・・・。

お弁当後はそのまま鴨川沿いを下って下鴨神社の「糺の森」で新緑を見て、大徳寺でご先祖様のお墓参りをし、終了しました。
「下鴨神社」
20070522g.jpg


大原が想像以上に京都市内から近くて、自転車での京都観光のルートに入れても楽しそうだなと。次回の京都は残してきた大原の名所から始まるサイクリングを計画しないとなと。天気は一日中パッとしませんでしたが、新しい土地を走るのはナカナカ楽しかったですと。長文シツレイしました!

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/410-2aae26de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。