マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

自転車道めぐり。(前半) 

雨が降ってくる前に。
雨の気配があまりしていませんが、一応梅雨なんで本格的に降り続く前にサイクリングに行っておこうかと。そこで進路を西に向けて、播磨サイクリングロード→加古川右岸自転車道→神出山田自転車道と自転車道を一日に3つも巡る贅沢?なサイクリングに出かけました。ほんとうに3つも巡れるの?↓下に続く。

20070617a.jpg

播磨サイクリングロード
前半は勝手知ったる播磨サイクリングロードの道のりで、横目に須磨海岸や明石大橋を見ながら明石を越えて、なんなく一つ目のサイクリングロード達成です。決して広くも長くも無い道ですが海岸を望みながらの数kmはサイクリングにもってこいの貴重な道です。二見方面の半分が再舗装されていて更に快適度が増してますよ。明石を後に加古川を目指します。
「浜の散歩道/明石市HP」
20070617b.jpg


加古川右岸自転車道
「加古川周辺/大規模自転車道」
20070617e.jpg


播磨サイクリングロードを後に更に西へ十数キロダラダラと走ると、加古川の西側に伸びるサイクリングロードに到着です。ココは少しだけ走った事はあるのですが、ガッツリ全部走るのは始めてでして、実質ここからがこの日のメインです。始点の河口から終点の志方東公園まで22kmの間に湖あり(←少しサイロからそれますが。)ダムの周回あり、もちろん川もありと想像しただけでウキウキです。
20070617c.jpg


実際、河口から段々と山間部へ登って行くので景色がみるみる変わって行き走っていてとても爽快です。北へ進路をとっているので登って行くイメージでしたが道中ほぼフラットな道で家族サイクリングにもってこいのレイアウトだなと。

終点手前の権限ダムの堤防(↓画像左下)が見えた時なんて、進路に立ちはばかる壁に向かって行く様で、コレからあそこを乗り越えて行くぞー!なんて、いい年しているのに幼稚にテンションが上がったりします。ただ、ただ残念なのは終点の志方東公園がアッサリとしすぎていて、サイクリングロード終点を出迎えてくれるギャルどころか、終点の看板すら見あたらず、サイクリングロード達成の上がったテンションをどこにもって行こうかと。
「加古川周辺/大規模自転車道」
20070617d.jpg


とま~、終点がアッサリしているとか、権限ダムの周回道路で蛇を轢いてしまったとか、少しブルーになる事は吹き飛ばしてくれる程楽しい22kmでした。ノンビリ走っても往復で半日かからないので、サイロポタリングにはとてもオススメできます。私は往復せずに志方東公園から神出山田自転車道に向かいます。後半に続く。

この記事に対するコメント

色えんぴつさん、こんばんわ。
ビアンキのチェレステ(←黄緑色)は青空と言う意味があるそうです。一見ドハデに見えますが、なかなか愛着がわく色です。

マキタケ。 #8iCOsRG2 | URL | 2007/06/18 22:56 * edit *

たくさんの爽やかなお写真を見せて頂き、ありがとうございました。青空の似合うビアンキですね。やはりデザイン関係者さんでしたか、初めて訪ねた時からそう思っていました。タイトルデザイン変わりました? ロゴも「マキロン」をもっとカッコ良く手直ししたようでかわいいです。神戸には、パンのおいしいお店がたくさんあるのでしょうね。

色えんぴつ #LPTWbZ8I | URL | 2007/06/18 17:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/434-715f246b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。