マキログ

カメラをぶら下げ、自転車に乗って神戸などの町を散策中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ハンガーノック。 

体内のエネルギーが枯渇して、動けなくなる症状の事です。
何度かごく軽い症状を経験しており、コンビニでパンなどを食べれば回復していたので甘く見ていました。先日のサイクリングでは昼前におにぎりを一つ食べてから、約4時間無補給でサイクリングをした後、更にそのままサイクリングロードに突っ走ってしまいました。で、どうなるの?↓下に続く。

20081015.jpg
体のだるさに気づいた時には既にサイクリングロード上で、もう少しがんばって走り、ひらけた場所のコンビニに出てから休憩しようと無理をした結果、コンビニについた時には結構ギリギリだったと思います。

体の脱力感はもちろんの事、集中力が散漫になり、ただただ、上下するペダルをゆっくりと踏む状態が続いた後に、体温低下で寒くなります。それでもパーカー被ってナントカ走っていると、手が震え出してしまい、明らかな異常状態を身を持って経験しました。

食べればある程度回復する事はわかっていたので、転げるようにコンビに入って、震える手でパンとチョコバーと肉まんとジュースを買って、むさぼり食べました。パンの袋すらまともに開けられなかったのが情けなかったです。

カロリー摂取をしても、しばらくその場から動く力も気も湧いてこず、コンビニ前で足止めを余儀なくされました。しかし、食べた物が吸収され出すとケロッと元気になって、今までの症状が嘘のように回復します。

さすがに手が震え出した時には、おしっこチビリそうな位にビビりました。普段は無駄なカロリーばっかり摂取しているのに、肝心なところで食べる行為をないがしろにして倒れでもしたら、笑うに笑えない状況だったなと。みなさんも気を付けてくださいね。普段も、運動中も。パクッと。

この記事に対するコメント

himiyoshiさん、こんばんわ。
体内で燃える物が無くなったら冷えていく。人の体は複雑ながら、意外と単純でもあるだな~っと、身をもって感じましたよ。気を付けないといけませんね!

マキタケ。 #8iCOsRG2 | URL | 2008/10/17 22:52 * edit *

ワタシも自転車に乗り始めのころ体験しました。あの寒気は本当にビビリますね。
目の前が真っ白になるおまけ付きでした。

himiyoshi #PnFm5lIg | URL | 2008/10/16 16:00 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://makimakiart.blog46.fc2.com/tb.php/788-80b9e46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。